【インナードライ肌改善化粧品】トライアルがあります

ライースリペアの口コミ!セラミド生み出してインナードライ肌改善

ライースリペアの画像ライースリペア 口コミ

40代になっても、まだテカリが気になって・・・。

この前ママ友と一緒に写真を撮ったら、私だけギラギラで恥ずかしい(泣)

インナードライ肌は水分不足が原因と聞いたので、 セラミド化粧水やセラミド乳液で保湿はちゃんとしている。

でも、皮膚表面はベタベタなのに、内側はつっぱる。

水分足りなくて肌がごわごわ、さらに毛穴が詰まりやすいのかニキビも。


だんだん頬のたるみも気になってきて、「これは本格的にインナードライを改善しないとヤバイ」と調べまくった!

結果、たどり着いたのがライスパワーNo.11エキスを配合した「ライースリペア」!


  • なぜセラミド配合化粧品ではダメだったのか?
  • なぜライスパワーNo.11エキスがインナードライ肌にいいのか?
  • ライスフォースもあるのに、ライースリペアの方が良かった理由


そのあたりを、説明していきたいと思います♪


ライースリペアのデメリットや、他のライスパワー化粧品との比較も本音で語ります。

インナードライ肌にはセラミドが大事と言われるが・・・

インナードライ肌だと角質層のバリア機能が働いていないから、どんなに化粧水で水分与えてもすぐに蒸発してしまう。


ここで鍵となるのが、セラミド!


そう、セラミドって水分保持にもバリア機能にも重要な役割を持つ成分。

でも、セラミドはクレンジングや洗顔でも失われてしまうけど、年齢とともに自然に減っていくらしい。


ちなみにセラミドは油溶性。

油に溶けやすいので、化粧水よりは乳液やクリームの方がおすすめ!


よーし、セラミド投入!と思ってセラミド配合の化粧水やクリームを使ったけど、ちょっと重くてベタつく。

なんかムズムズして、痒くなったものも。

えっ? セラミドが合わないなんてことあるの?

セラミドが合わない!?

セラミドはもともと肌にある成分。

それが合わないっていうことがあるんでしょうか?

一生懸命調べた結果、推測できるのは2つの原因。


  1. セラミド以外の配合成分が合わなかった
  2. セラミドの種類が合わなかった


1の化粧品の成分が合わなくて赤くなったりするのは、ほとんどの人が一度は経験したことあるかも。

気にしなきゃいけないのは、セラミドの種類!

「セラミド配合」と書かれていても、どの種類のセラミドが入っているかによる。


天然セラミド・・ビオセラミドやセレブロシドなど

馬など哺乳類由来の天然セラミドで、人間の肌になじみやすいと言われています。でも高価。

バイオセラミド・・セラミドAPやセラミドNPなど

ヒト型セラミドと呼ばれていて、人のセラミドと同じ構造。保湿効果が高くて人気。

植物性セラミド・・米ヌカスフィンゴ糖脂質やユズエキスなど

植物油由来のセラミド。人のセラミドとは一部構造が異なります。

合成類似セラミド・・ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミドなど

化学的に合成したセラミド。このなかでは一番効果が低いかも。


天然セラミド・バイオセラミド・植物性セラミド・合成疑似セラミド、どれが入っていて合わなかったのか?

天然だから、植物由来だから安全とは限らない。

逆に、合成だから危険とも限らない。


プチプラで大容量のセラミド化粧水。 ちょっとグリセリン多すぎてベタつきが気になり、夏には使用を断念した。

私は天然セラミドもバイオセラミドも使ってみて、大丈夫なのもあれば、痒くなったのもあった。


ただ言えるのは、セラミド推しの化粧品ってベタつくものが多い印象!


ヒアルロン酸やコラーゲン配合のものもそうだけど、テカりが悩みのインナードライ肌だと、ベタベタする保湿は求めていないのよ・・・。

ベタベタ我慢してセラミドを一生懸命塗っても、洗顔すれば元通りなんですよ。

セラミド化粧品つかっても、根本改善にはならない。

自分のセラミドを増大させるライスパワーNo.11エキス

で、最終的に私がたどり着いたのは、ライスパワーNo.11エキス。

皮膚の水分保持能を改善できる、唯一認められたお米から生まれた成分です。

皮膚が水分を蓄える力を改善できる理由は、

セラミドを増大させる働きを持っているから!


皮膚水分保持能を改善できる成分として世界で唯一認められってるって、すごくないですか?

つまり、水分保持もバリア機能も、ライスパワーNo.11エキスが叶えてくれるんです♪


結論を言うと、

  1. インナードライ肌を根本から改善するには、肌の内側で水分を蓄えておく力とバリア機能を正常に戻すことが近道。
  2. 正常に戻すには、セラミドを増やすことが重要。
  3. 自分でセラミドを生み出す力を引き出せるのは、ライスパワーNo.11エキスだけ!

ということです。


しかも、自分が持つセラミド生成力を高めてくれるので、「セラミド配合化粧品が合わない!」ということがありません。

ライスパワー生みの親は、香川県の造り酒屋さん

ライスパワーを生み出したのが、香川県にある勇心酒造株式会社。

安政元年(1854年)創業の勇心酒造株式会社さんが、お米の総合利用研究をスタートさせたのが1974年。

現在までに開発されているライスパワーエキスは36種類で、そのうち13種類が実用化されているそうですよ。


「研究や医薬部外品の申請って、とんでもない労力とお金がかかるのにスゴイ!」と、化粧品開発の人が書いていたのをどこかで読んだことがあります。

地方の酒造メーカーが、世界で唯一の成分を作り出したなんて・・・ロマンですね。


その勇心酒造株式会社が生み出した化粧品が、ライースリペア。

ライースリペアの画像

ライースリペアは、【開発元がライスパワーNo.11エキスの真価を引き出すことを追求したブランド】なんです。

ライースリペアを使ってみた♪感動で現品も買い!

ライースリペア トライアル
一番安いトライアルセット!

ライースリペアには2種類のトライアルセットがありますが、私が最初に使ったのは約10日分のトライアルセット。

他の基礎化粧品は一切使わず、ライースリペアを使って感じた感想がこれ!

  • 肌のキメが整って、なめらかな手触りになった。
  • 肌が内側からふっくらした感じ。
  • 肌表面はサラッとしているのに乾燥を感じない。


一番びっくりしたのは化粧水・美容液・クリーム、すべての使い心地がパーフェクトなこと!

浸透の速さ、浸透後の手触り、ベタつかない肌仕上がり、本当に理想的です。

肌の内側のつっぱり感もなく、ふっくらなめらかな手触りに♪


朝の洗顔時に触る肌感触が、以前とはまったく違っていて・・・なんというかピーリングして角栓とか全部なくなったときのつるっとした感じというか・・・。

木綿豆腐だったのに、気づけば絹ごし豆腐に生まれ変わってました!という感じ(笑)


とにかく、つるん・ぷるんとした肌触りに感動!!

もちろん、現品買いました♪

ライースリペアの画像

一度に揃えることはできなかったけど、今回思い切って美容液を買ったので揃いました。

本格的に乾燥する季節、一番高濃度の美容液を投入です!

ライースリペア化粧水・美容液・クリームの使用感

ライースリペア 化粧水

とろりんとした化粧水。

とろりんとしているのにスーッとお肌に浸透して、洗顔後の肌が満たされる感じ。

トロミ系化粧水ってベタベタするものが多いですが、さっぱりサラッとした肌仕上がり♪


「保湿力大丈夫か?」と、ちょっと不安にもなりましたが、もったいないので使用目安量500円玉大だけしか使わず。

そもそも、角質層はサランラップほどの厚みしかないので、バシャバシャ化粧水を使っても意味はない。

必要以上に化粧水で水分を与えると、余計に乾燥する原因になることもあるので注意!


ライースリペア 美容液


白濁した美容液は、ライスパワー11を一番高配合しているアイテム。

現品だと2プッシュ分が1回分らしいけど、トライアル容器だと直径約1cmぐらいが使用目安量。

ライースリペア美容液1回分
これが2プッシュ分

スルスルと顔全体に伸ばせるので、少量でもまったくストレスなし!

さっぱりとした使い心地&浸透力!


夏でも嫌なベタベタ感など感じず使えそう♪

化粧水・美容液まで使って、まだベタつくという感触ではないが、つっぱりそうという感じはない。


ライースリペア クリーム

とてもタッチが軽いクリームは、しっかりと化粧水・美容液にフタをしてくれます。

使用目安量はパール粒大。「パール粒って値段によって違うだろ!」と突っ込みたくなりませんか(笑)

目安量の図をみると、大きいパール粒みたい。


なめらかなテクスチャーで、ベタベタしないけど塗って少しすると肌がモッチリする感じ。

肌表面のベタつきもすぐに消えるので、髪の毛が貼りついて不快ということがない!


そして、肌の内側が乾燥する感覚はない!


エイジングケア化粧品って必要以上にベタつくものが多かったり、ニキビのような吹き出物が出ることもあったり。

でも、ライースリペアのクリームの油分はホホバ油とメドウフォーム油。

ホホバ油はオレイン酸が少ないのでニキビ肌にもおすすめ。

メドウフォーム油は皮脂分泌バランスを整えてくれる効果があります。


「毛穴の開きにオレイン酸が関係している」という研究結果を発表したのは、資生堂だったよね。

なので、毛穴が気になっている私には、オリーブオイルやアルガンオイル、カメリアオイルなどがメインとなっている化粧品NG!

その点でも、ライースリペアのクリームは成分的にも完璧かも。

ライースリペアはどれも使い心地良かったですが、このクリームが一番気に入りました♪

ライースリペアのクリーム
スパチュラついてます。


ライスパワー11エキスを開発したのが、勇心酒造さん。

でも本家のライースリペアより、ライスフォースの方が有名ですよね(ゴメンナサイ)

私もライスパワーに行きついたとき、ライスフォースのトライアルセットも使ってみました。

ライスフォーストライアル


正直この2つ、とても似ています(笑)

香り(原料臭)や使用感なども、かなり近いものがあります。


ただ・・・、ライースリペアの方が乾燥しなかった!


配合成分の違いからだと推測。

ライスフォース成分
これがライスフォースクリームの全成分
ライースリペアクリームの成分
こっちがライースリペアクリームの全成分


植物性スクワランや濃グリセリンはどちらにも入ってるんですが、ホホバ油とメドウフォーム油が配合されているのはライースリペアだけ!

油分の違いか、ライスフォースは少し乾燥を感じたんです。

ライースリペアをもうちょっとサッパリさせた感じに思えたので、私より若い世代なら十分だったのかも!


40代インナードライの私はベタつくのはイヤだけど、乾燥を感じるのは危険レベル。

ベタつかないけど、乾燥しないというのは絶対条件です。


そして、一番お気に入りのクリーム、ライスフォースとライースリペアの値段は同じ。

でも、ライスフォース30g。

ライースリペアは40g。

同じ価格で10g多い!

10gの差は大きいですよ!

試す前に思ったライースリペアのデメリットを2つ

いいことづくめのようなライースリペアですが、実はデメリットもあります。

それが、エタノールが配合されていることと、現品の値段が高いこと。

この2つのデメリットは、トライアルセットを注文する前から気にしていた部分。


アルコールが入ってる → 合わなきゃ捨てよう!

値段が高い → 気に入らなきゃそもそも買わない。


と考えて、トライアルセットを頼んだわけです。

結果、実際に使ってみてアルコールは全然気になりませんでした。

それどころか、浸透力も保湿力もすごくて逆に感動したほど!!!


ライースリペアの化粧水


でも、この前姉が泊まりに来た時にライースリペアを使って、気に入ったみたいなんですが、

「エタノール多いの?」って成分見て聞かれました。

気になったのかな~?って思って、ライスパワーショップお客様センターに問い合わせてみました。

その回答がこちら!

私どもの商品の多くにエタノールが配合されている理由としまして、
このエタノールが「水に溶けにくい成分を溶かすための溶剤」として必要不可欠な成分であることがあげられます。
ただ、私どものお化粧品の成分の多くが「ライスパワーエキス」であり
その他の成分の配合量が低いため、エタノールの配合量が上位に表示されることが多いですが、その配合量はごく微量です。


水に溶けにくい成分を溶かすための溶剤として必要であり、

でも、ほとんどがライスパワーエキスなので、上位表示されていても微量だよ。

ということです。

私がお問い合わせして、1時間も経たないうちに回答を送ってくれたので感謝♪


値段が高いのは、まだまだ子供にお金がかかるので辛い。

しかし、ライスパワーエキスができるまでの日数と手間があるため、仕方がないところ。

約90日間じっくりと発酵・熟成させた後、厳しい品質管理を経て、ようやくライスパワーエキスが完成。

https://www.ricepowershop.jp/about/biot.html

ライスパワーNo.11エキス配合の化粧品って、プチプラではないからね。


コーセーの米肌は比較的安いけど、医薬部外品は美容液だけ。

ライースリペアは3点とも医薬部外品!

有効成分のライスパワー11が、一定の濃度以上に入っていると証明されているということ!


しかもライスパワー開発元が製造しているので、惜しみなく配合されていると勝手に確信(笑)


私にとっては高いな~と感じるライースリペア。

でも、中学3年生の娘の卒業式が半年後。

顔がたるんでテッカテカの母親に卒業式来てもらうのイヤだろうし、私自身もそんな状態で10歳ほど若いママ友と記念写真を撮るのは絶対イヤ!

顔の半分はマスクで隠れるといっても、目元に年齢出ますからね。


だから、「気に入ったもの1品だけでもいいから使えばいいや」と思うことにしました。

よく考えれば、化粧水はここ、美容液はあのブランドと、別々に使ったこと過去にもあったし。


で、一番気に入ったクリームをリピするつもり♪

少し余裕ができたら、化粧水も合わせて使いたい♪

と思っていましたが、結局今はラインで現品揃えてます(笑)

ライースリペアのトライアルセットは2種類

ライースリペア トライアル

ライースリペアにはトライアルセットが2種類あって、上の画像は10日分の安い方。

もうひとつ実感セットというのがあって、ミニボトルの化粧水がプラスされたもの。


正直、使い心地だけ試したいなら、10日セットで十分だと思う。

化粧水バシャバシャタイプの人は、実感セットの方が好きかな~?


10日分 → ライースリペアトライアルキット

実感セット → 【ライースリペア実感セット】

トライアルセットは公式サイトで注文するのがおすすめ!

ライースリペア トライアル

勇心酒造さんの化粧品を販売するライスパワーショップがあるんですが、本社(香川県)と、4か所の三越だけ。

私が住んでいる県には店舗はない!


トライアルはWEB限定

amazonや楽天市場でもトライアルセットは売ってなかったので、サッサと公式サイトで注文。

メール便で、5日ほどで届きました♪


私はトライアルを使って3日後には、肌のなめらかさを実感できました。

だからこそ、現品を購入して愛用したい!と思えたんです♪


今までずっと日焼け止め塗るとテカリが気になって、パウダー重ねたりしてましたが、


ライースリペアになってから、日焼け止めがテカらなくなった!


確かにテカりやすい日焼け止めがあるのは事実だけど、たぶん日焼け止め塗る前のスキンケアがベタベタすぎたんだと思う。

サラッとしている肌に日焼け止め塗っても、そんなにテカらない新発見♪

しかも、ライスパワーNo.11エキスでインナードライが改善すると、水分が増したからか肌に透明感が出たように見えてくるから不思議。

この前回覧板持ってきた近所のおばちゃんに、「あら、今日は化粧してるの?」って聞かれた。


過剰な皮脂分泌でテカることもなく、今こそ本当に“ツヤ”って言える肌にランクアップ!

\トライアルセットはWEB限定/
ライースリペアトライアルキット

コメント

タイトルとURLをコピーしました